2017年07月29日

毎日の食事が体を作る!

高齢の母が入院しています。
長期療養型の病院です。

多くの患者さんは寝た切りか
家で素人では介助しきれないけれど
施設へは多くの人が待っていて
なかなか入れなくて
長期療養型の病院に入っているのです。

最低月一回の訪問が義務ですが、
たいてい、家族は毎日来ています。

わたしの家も毎日行きます。
認知症もあり、
あまり意思の疎通はできませんが、
しゃべる時あるし、
返事をすることもあります。
笑うこともあります。

三度の食事はミキサー食です。
プリンやヨーグルトなど
果物をつぶしたものなどを
毎日持って行きます。

食べ物としておいしい、というのは
ミキサー食には感じられないからです。

食欲がなくなると、
あきらかに皮膚に変化があります。
爪にもあります。
そうすると点滴になります。
点滴は嫌みたいで、すぐに外そうとするので
手袋をはめられます。

これがかわいそうで
毎日行って手袋をはずすのです。
見ていれば大丈夫なので。

寝た切りでベッドで動くだけなので、
みるみる脂肪も筋肉もなくなって
かわいそうです。

つくづく食べ物の大事さを感じます。
歩くなどの運動とた食べ物はセットです。
最後の間際まで
意識があり、考えることができ、
会話ができることがいちばん幸せだと思います。

冷凍宅配食
タグ:冷凍宅配食
posted by 花 at 08:49| 健康の基本は食べ物